FC2ブログ





自分のために家族のために・・・ 

 来てくれてほんとにありがとう!! 
  にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
27日の記事「これだけで胸がいっぱい」のお返事、書きました。遅くなり、申し訳ありません。
お時間があるときにご覧くださいね。



今回は真面目な話です。(今回はというとこがミソだけど)
皆さんを怖がらせるために書いたわけではなく、知って欲しいという気持ちが強くなり、書くことにしました。

、私が体験したことであり、私の記事を読んでくださる方たちが同世代が多いということも理由のひとつです。


皆さんは「緑内障」という目の病気をご存知ですか?
眼圧による視神経障害で、視野が狭くなり、放置すると失明に至る病気です。

実は、私は右目が「正常眼圧緑内障」という病気です。
医者でもない私が、病気のことをきちんと説明はできませんが、正常な眼圧にも関わらずその人にとっては高く、細胞や視神経が耐えられずに障害を受け、視野の欠損や視神経の障害が起こる緑内障です。

気がついたのは昨年の夏でした。
右目がまぶしくて開かず、眼科に行ったら視野検査を受けることに。
わけもわからず受けたところ、右目の鼻側の部分が見えづらくなっているとのことでした。
ただ、自覚症状はまだないだろうし、自然と左目でカバーしているので気がついてはいないでしょうと。

たしかになんにも変わりがなく、せいぜい右目が疲れていると感じていたことくらいでした。
なので、「もう視神経の痛んだ部分は治りません」と言われたとき、ショックのあまり呆然としました。
自分の目にそんなことが起こっているとは、思いもよらなかったからです。

「このままどんどん見えなくなるんですか?」
泣くのを我慢しながら聞くのが精一杯でした。

すると、先生は明るく答えてくださいました。

「あなたが120年くらい生きるなら保証はできないけれど、生きているうちは大丈夫よ。これからは、点眼治療をしましょう。」
「普段の生活は変える必要はありません。運転も大丈夫です。だから、うじうじしちゃだめよ!」


それから、毎日目薬を点眼して、眼圧をコントロールしています。
数ヶ月に一度の視野検査も受けています。
閉所がこわい私には、小さなドームに頭を入れる検査は、想像以上にこわくて・・・途中で休憩ももらいながら受けています。

一生この検査は受けなくてはなりません。
点眼治療もし続けなくてはいけません。

でも、先生もおっしゃっていましたが・・・早期発見できてよかったと心から思います。

緑内障は、40歳以上なら20人に1人はなっている病気だそうです。(可能性も含めですが)

知らない間に進行するので、自覚症状が出たときにはかなり進行している場合が多いそうです。

なので、早期発見し、きちんと治療を受ければ怖い病気ではないとも言えるのです。

私は検査が大嫌いで、今も大嫌いだけど、この年で初めて検査の大切さを知りました。

強制するわけではありません。

でも、内科の検査はしても、目は後回しになってしまいますよね?


こういうこともあるんだと皆さんに知って欲しくて、今回記事を書きました。

大丈夫だと言われても、いまだに(もし急に進行したら!?)とか(子供達の顔が見れなくなってしまったら!?)と考えてしまうこともあります。

実は、くよくようじうじしてしまうところがある私・・・緑内障の本を読んで、落ち込んだりもします。


でも、自分のためにも、家族のためにも治療をきちんと続けなくては・・・と、それだけはがんばらなくてはと思っています。

まだまだ見たいものはたくさんあるし、知りたいこともたくさんあるから。

それは自分の未来だけではなく、愛する家族の未来です。

自分のことをここまでさらさなくてもいいかもしれません。

でも、少なくとも友達には、私はこの病気のことを明るく話すようにしています。

「検査してわかることもあるんだよ。大事だよ。」

って。

私の記事を楽しみにしてくださる皆さんも、私の大切な友達です。

だから、こういうこともあるんだと心の片隅にでもとめておいてくださればと思います。



長文になってごめんなさい!!
読んでくださってありがとう・・・。
秋だから、こんな記事もいいでしょうか?

 
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

スポンサーサイト



[ 2008/10/02 22:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(21)

ありがとう

正直、もっと年齢が上の方の病気かと思っていました。
ほんとうに、内科検診はしても、改めて眼科の検査というのは、後回しです。
どんなに健康に気をつけ、どんなに体力に自信があったとしても、私をふくめ誰にでも病気の可能性はあるということ。改めて考えました。

びつきいさんの声が、痛いほど伝わってきました。
勇気をありがとうございます。

でも、いい先生ですね。
[ 2008/10/02 23:28 ] [ 編集 ]

実は、健康診断というものをやったことない私です。
今まで自分は健康だし~風邪もほとんど引かないし~と思い面倒なのもあって何の検査もしたこと無いんです。
でも今回の記事で、自分のため・家族のため・未来のため・・ってその通りですよね!!と改めて思いました。
びつきいさん自身、あまり見せたくなかったであろうご自身のことを書き、気付かせてくれたことに感謝します。
ありがとうございます!!!
[ 2008/10/03 00:22 ] [ 編集 ]

眼科検診って、「なにか」無いと行かないよね。

びつきいちゃん、早く気づいてよかったね。

ついついサボりがちになる検診。
健康なときから行かないと、いけないんだよね。
よくわかった・・・ホント。

ありがと、びつきいちゃん。
[ 2008/10/03 00:27 ] [ 編集 ]

びつきいさん ありがとう。
検診って大切だね。
わたしも病院行くの億劫な人。
それじゃ だめだね。
自分を大事にすることが 家族をも大事にすることに
なるんだよね。
聞かせてくれてありがとう。
応援してるからねー。

訪問等 びつきいさんこそ 気にしないでね。
私 来たり来なかったり^^ゝ
[ 2008/10/03 00:44 ] [ 編集 ]

眼科は・・・コンタクトを作った時に受診しましたが
コンタクトの定期健診、サボってます(汗)
健康でいるのが当たり前のようになっていて
無意識のうちに、私は大丈夫!なんて思っていたり
しているのかもしれません・・・ね。

私事ですが・・・
一昨年あたりから、不正出血があって(今まで全くなかったのに)
何度か通院、治ったかに見えましたが・・・
去年、再度出血。2度に渡ってだったのでがん検診しました。
その結果、疑陽性という事でひっかかりまして(汗)
1年近く通院しました・・・。
一応、1年経った今年の健診ではOK!通院も終了しましたが・・・
中の様子を目で見れるわけじゃないので・・・OKとは言われましたが
不安はつきまといます><

いろいろと不具合が出始める年頃になってきたので・・・
健診は、意識して受けないとダメですね。
病気になってみて、初めて・・・
健康の有り難味を知りました(汗)
でも、またその有り難味が・・・時間が経つと薄れてしまうんですよね><

記事にするの、きっといっぱい勇気がいりましたよね・・・。
ありがとう、びつきいさん!
[ 2008/10/03 00:47 ] [ 編集 ]

こんばんは!

毎年、人間ドッグをしていて、その中で、眼圧検査もしてるから大丈夫かと思ったら、
眼圧が正常でも安心できないのね。
今度ドッグに行ったら聞いてみようかな・・・

検査は大切、ほんとうにその通りですよね。
びつきいさんのため、そして、愛するご家族の皆さんのために、怖いのを我慢して、検査を受けるびつきいさん、頭が下がります。応援してますよ~v-321

私も去年マンモグラフィーで再検査になったとき、
やっぱり検査は大切だ、と実感しました。
これからも定期的にマンモは受けます。というか今年の分は先月受けました。(結果はまだだけど・・・)

早期発見・早期治療が一番ですよね。
あらためてそう思いました。
ありがとう、びつきいさんv-410
[ 2008/10/03 01:10 ] [ 編集 ]

日本にいた時は、誕生月に区の健診があったから、毎年ちゃんと受けていたけれど、こっちに来てからは自腹なのでやってなかったよ・・・。
その区の健診で、目の検査があったのね。なんでかなと思っていたのだけど、そういうことだったのね。
びつきいちゃん、早期発見でよかった。
いつも忙しいと、ついつい忘れてしまったり、自分のことは後回しにしちゃったりするものね。
私も受けに行かなきゃ!

[ 2008/10/03 02:37 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/03 02:50 ] [ 編集 ]

まじで、ブログ人生もある日終わるんじゃないかってぐらい、目のこと心配してるよ、私。

うちの母の病気は、また違ってたけど、治療しないと、どんどん部分的に見えなくなる病気。10年前は失明するしかなかった病気だけど現代医学で直せるから手術を受けられて今のところ良好よ。。。

アメリカって人間ドックみたいなのもないし、ほんとに医療に関しては不安がいっぱい。

目の方も、問題なくても検査にいかなくちゃ、って思ってる。

本当はPC見ないのが一番いいってわかってるけどさ。。。まだリタイアできないのよ。。。(いつかはリタイア?笑)

[ 2008/10/03 06:09 ] [ 編集 ]

びつきいさん、記事にして紹介してくれてありがとう。
最近片方の視力が悪いような気がしていたので、ちょっとドキッとしながら読ませてもらいました。
(眼科の先生、とってもいい方ですね!)

どうしても自分のことが後回しになっちゃう私たちの世代・・・。
年齢的にもいろいろ体に変化が来る時期だし、もっと自分の体に向き合わなきゃって思いますね。
[ 2008/10/03 06:39 ] [ 編集 ]

目と足・・この年になって・・ずっと元気でいて欲しいと思うのはこの二つなのですが・・どうしてもいろいろ問題も出てきます・・
私も変化があると病院に行きますが・・

眼圧を調べるのも大事だそうで・・
びつきいちゃん良い病院があってよかったわね
うちの方は名医が二人老齢でおやめになって
ちょっと探してます・・

お大事にしてください。
[ 2008/10/03 07:27 ] [ 編集 ]

そうなんですか。。目の病気も色々ありますが、若い・・と言っても私たちくらいでもですが・・^^; そんな病気があるのですね。。目は手足 体同様・・いやある意味 とても大事な働きをしてるものね。。かわいい子供の顔や大きくなっていく未来や全てこの目で見るのだから・・・大切に使わないと。。私も右目を鏡で見ると なんか 変な汚れ(?)か膜みたいなものがあるのね。。気になってはいるんだけど 目が痛いわけでもなく 見えないわけでもないから・・・放置^^;  それよか 実家の母が 1月に白内障の手術をすると決めてきて・・白内障って 手術後は 良く見えるようにはなるけど、そのうちまた白濁してくるから、次はもう手術できないって・・・あまり早い段階で手術するのも・・・と不安です。ちょうどそんな心配をしていたとこでした。
検査も ほんとに不安ですよね。閉所恐怖症?うちのパパちんと同じ・・・MRIが怖くて 胃がんの時には とてもナーバスになってました。MRIに対してね。。目のために・・・子供たちのためにも検査つらいでしょうけどがんばって続けてくださいね。
[ 2008/10/03 08:21 ] [ 編集 ]

自分の身体・・・

本とに、何故か、後回しにしてしまったりしている自分のこと・・・
でもでも、結婚し子供を産んだ時点で、家族を支えていかなくちゃいけない、自分が居なかったら確実に家族は困るだろう、ある意味責任のある身体・・・

不安材料は、放っておいてはいけませんよね。。。


[ 2008/10/03 08:25 ] [ 編集 ]

ほんと、自分の体の変化に敏感にしていなきゃいけない年齢になってきてますよね。つくづく・・・
緑内障はよく聞きますね。
うちの主人も、病名は違うかもしれないけど、眼圧をさげる点眼薬は常備してあります。
早めに気づかれてよかったです。いい先生のようだし。

前記事の「塩こん部長」!我が家にもありますよ!
浅漬け、やります!
ゴーヤチャンプルに入れても、ゴーヤの苦味がまぎれ、子供も食べやすかったです!

[ 2008/10/03 10:22 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/03 10:38 ] [ 編集 ]

びつきいちゃん 大変だね
でも日本でよかったよ
NZだったら 検査もしてもらえないよ
たぶん先生は 疲れ目でしょうっていうだけ
ここじゃ病院は死にに行くところだから・・・・
まぁ びつきいちゃんなら120年くらいいけそうだから
そりゃなおさなあかんわ!
応援
[ 2008/10/03 11:06 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。 身にしみて"検査"や"健康"を考えました。 
 当たり前だった健康が崩れるとき 不安と悲しさに飲み込まれる。 つらい。 なぜ私が。となる。
そこで こうして教えられる人、びつきいさんは すごいなぁ。  ありがとうございます。 本当。 感謝しています。 
[ 2008/10/03 11:10 ] [ 編集 ]

健康診断すらもう何年も受けていないですe-330
健康でいることにいつまでも胡坐をかいてちゃいけないですよね☆
子供も本気で欲しいので、きちんと検診受けてみようと思ってはいたんですが
行きにくくてずるずるといままで来てしまいました。
ありがとうございました。
びつきいさんの勇気を分けてもらって行ってみようかな。

びつきいさんもご自身のためにも、ご家族のためにも
検診頑張って続けてくださいねe-53
[ 2008/10/03 11:27 ] [ 編集 ]

びっきいちゃん、早くわかってよかったね。
これ以上進まないことを願ってます。

わたしは最近飛蚊症みたいで、この間コンタクトの検診で
そのことを言ったら、ほとんどの場合は加齢によるもので(汗)、
わたしみたいに極度の近視だと余計なりやすいんですって言われたの。

心配だったら、検査もしますよって言われたのに、まだ
検査にいってません。やっぱり行ってみよう。
ありがとう!
[ 2008/10/03 14:55 ] [ 編集 ]

こんばんは

色々ありますね。
あたしも検査、病院自体嫌いです。
うん、でもびつきいちゃんが言うように
家族のために必要な時は行くようにしてます。
だけど、やっぱり重い腰をあげるような感じで
伸ばし伸ばしで行くって感じになっているから
早めに行く事が大事ですね。

びつきいちゃん、教えてくれてありがとう!
[ 2008/10/04 01:46 ] [ 編集 ]

皆さんへお返事です(^▽^)/

たくさんのコメントありがとうございますv-22

この記事を書くまで、実はかなり悩みましたが、どうしても書きたいと思っていたことも事実です。
変にこわくなってしまっても申し訳ないし、でもこういう事実を知ることは大切だとも思ったり・・・。

皆さんからの「ありがとう」というコメントに、胸がいっぱいになりました。
私が元気をいただきました♪

こちらこそ、本当にありがとうございます!!
これからもどうぞよろしくお願いいたしますv-22
[ 2008/10/05 23:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikarin2.blog120.fc2.com/tb.php/474-4376bbdb