FC2ブログ





自転車に乗って・・・ 

 夏休み中は細切れの時間しか取れない状態で、なかなかお返事できず申し訳ありません!
時間があるときは記事の後にお返事させていただいています。
出来る限り訪問・応援させていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♪


ランキングに参加しています♪
押していただくと、ブログ村にポイントが入ります。どうぞよろしく!!
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ 

こちらもよろしくお願いします!

 




実家にいます。

母やおばと楽しいひとときを過ごしています。

「もうそろそろ帰るね」

母にそう声をかけると、母が子供達へとお小遣いを持たせてくれました。

「ありがとう!また来るね」

笑顔で自転車に乗る私。

・・・・・。

自転車?

大阪から千葉まで自転車で来たの?私・・・。





はっと気がつきました。

これは夢だと。



お盆休みの週に入り、マンションも静かです。

夏休みの中で、この時期が一番苦手です。

なんだかさみしくなるからね。


父が生きていたときは、近くに住んでいたこともあり、あたりまえのように実家と行き来していたけれど、父が亡くなり、いろんなことの歯車が狂った時期があり、こちらに来てからは、いわゆる帰省みたいなものはしていません。

もちろん行けば母も喜んでくれるけれど、やっぱりいろいろ考えると、足が遠のくし、帰ったとしても長くはいられないのです。

長男のときはあたりまえだった両親との旅行や交流も、今となってはいい思い出です。


「おじいちゃんやおばあちゃんが早く帰って来いってうるさいのよ」

という友達の言葉を聞いたとき、うらやましがる自分がいました。

いい年して情けないけど、さみしい気持ちがじんわり染みて来るんだよね・・・。


大阪から自転車で実家に帰省する夢を見るなんて、まだまだ実家が恋しいんだ、私。

そんな自分に苦笑いをした今朝でした。



こんな自分を打ち消すために泳いできました!北島、バンザイ!!
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ 

北島の応援のときは、三人息子にも声援を送るように怒鳴り散らしました・汗 鬼軍曹です、私!

 





スポンサーサイト



[ 2008/08/11 17:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(15)

オリンピック水泳盛り上がってるね!
テレビでバタフライを見るたび、びつきいちゃんの事を思い出すのよね~。
バタフライに命かけてるのって、オリンピック選手とびつきいちゃんしか考えられない!!

新しい仲間がたくさんいるこの場所で、ファイト~!!
[ 2008/08/11 22:38 ] [ 編集 ]

びつきいちゃんと同じ体験をしたわけじゃないんだけどね、
なんとなく、言わんとしていることが、感覚的にわかる気がするんだ。

実家、私にとっても、少しずつ、遠い存在になってるよ。
なんでだろう?
そして、そのこと考えると、ものすごく寂しい気持ちになるの。

こんな母であり、おばちゃんとなった今でも、
子供でいたいのかなぁ、なんて思うときがあるわ。

北島、すごいね!!
鳥肌たったよ~!!!
[ 2008/08/11 23:38 ] [ 編集 ]

ありがとです

ご無沙汰してます。
毎日毎日雑用に追われながらも楽しく過ごしています。
息子くんたちは、素敵な旅行に挑戦してきたようですね。
親のいない旅行は子供にとって
格別な物のようですよね。
だけど、親としては子供がいないと
子供の事ばかり考えてしまいますね~
まあ、それが親って物なのでしょうね!
コメント嬉しかったです。ありがと~
応援!
[ 2008/08/12 00:52 ] [ 編集 ]

私も、実家の夢をよく見ます。
不思議と、今の家ではなくて、建て替える前の子供の頃の家なんですよね~。
なんでだろ。
遠いと、なかなか帰れないですよね。
思い出すと、さみしいでしょうね・・・
私の場合、実家が激近なので、「帰省」というほどのものはないんですが・・・
近いがゆえに「親孝行」というものがおざなりになっている事に気づきました。
ここいらで、親孝行を意識しようと思いました~~。
[ 2008/08/12 01:18 ] [ 編集 ]

歯車が狂っちゃったんだ。
実家が恋しいのに足が遠のくんだ。
う~ん、難しいことになっちゃったんだね。
またいつか気軽に帰れる関係に戻れるといいけれど、
そんなに簡単な問題じゃないのかもね。

北島、泣いてたね。
苦労したんだろうな、この4年間。
アテネのあと結構苦しんでたのに、世界新での金だもの。
すっごい精神力だよね。
かっこいいわ~。

私もなかなかパソコンの前に座れず、
訪問も時々になっちゃうけど、夏休みは子供につき合うことが私たちの仕事だもんね(;^_^A
お互い頑張ろう~\(^^)/

応援(^^)v
[ 2008/08/12 01:47 ] [ 編集 ]

今晩わ☆
実家に帰りたい気もするけど素直な気持ちで帰れないのは辛いですね。
こういう時ってよく『時間が解決してくれる』とか言いますが。。

早く心のつっかえがとれて今の地で頑張って下さいね!!

[ 2008/08/12 03:22 ] [ 編集 ]

 帰省先が遠いのって、大変ですね。
 私は車で1時間半ぐらいですが、日々忙しくなってきた今日この頃は帰省は面倒だなと感じてしまいます。
 子供3人もいるとゆっくりは出来ないし、妻にもいつもより気を遣うし、帰省先で友達に会うのも大変です。

 物理的な問題だけでなく、精神的な問題あるとめんどくさくなりますね。
[ 2008/08/12 06:25 ] [ 編集 ]

ぽわんとせつなくなる、びつきいちゃんの夢だったわ・・・
自転車に乗って・・・ってとこが、すごいオチだったけど。
ごめん、夢にまでオチ求めないってね(--;)

時々、子供に戻って、お母さん~って甘えたくなる気持ち、分かる!
でも私ももうできない。
両親は健在だし、孫の面倒は見てくれる有難い環境だけど、
いろいろあって、私は親とは距離を置いています。
子供は小さくて、家族一緒にいれる間が一番幸せなんだろうね♪
そう思うと、今を大事にしなきゃって気持ちになるよ!

北島、さすがだね!
あそこまでストイックに打ち込めるなんて、やっぱ超人だわ~!
[ 2008/08/12 08:10 ] [ 編集 ]

自転車で帰れる適度な距離が、
精神的、物理的になら幸せですね。
私も、いつもいつも母に心配ばかりかけていて・・・・
せめて、あれこれ言われるのを覚悟で、帰省してます。
もう、母も高齢だから、寂しいかなと思って・・・
[ 2008/08/12 09:57 ] [ 編集 ]

娘と母・・・

女同士は、色々ぶつかり合う事もありますね・・・

私は、実家が近く、結構あれこれと甘える事も多いですが、子どもたちを預かってもらう事はあっても、私自身が実家でゆっくりくつろぐ事が少ないんですよねΣ(=。=;)

どちらかというと、ダーリンの実家で、のんびりすることの方が多いですΣ(~▽~;) 


本当は、素直に甘えてみたいという気持ちは奥底に・・・
[ 2008/08/12 11:13 ] [ 編集 ]

ううっ、せつないね。

うちは、実家が近くにあるから、かえってあんまり行かないみたいな。
まだ、実家は自分の家みたいな感覚は残ってたりするんだ。
でも、食器の位置がわからなかったりで、
あ、やっぱりもう自分の家じゃなくなってるんだって、
ちょっとしんみりしたりもするけどね。

実家との関係て、それぞれの年齢や
いろんな状況によって、変わってくるよね。

びつきいのところも、今の感じのままがずうっと続くというわけではないかも。
また、気軽に行き来できる状態になるかもしれないし、
15年後には、びつきいのところが「実家」と呼ばれる
ことになってるかもしれないしね。(びつきい=姑)
あ、ちっと話がそれたっ^^
[ 2008/08/12 13:07 ] [ 編集 ]

夢の中で自転車で頑張って実家にもどったびつきいちゃんに笑ったけど、そのあとのじんわりとした寂しさを思ったら。。。なんだか私も悲しいものがこみ上げて来たよ。。。

私が夏休み今年帰らなかった理由の一つとして、去年うちの親体調悪くなったこともあるの。。。私たちが長居をしたために、生活のリズムが狂ったことも原因ってわかってるんだ。。。

実家に戻る時は短期のほうがいいかも、って、親子だけど遠慮してしまう自分がいるよ。
でも、いざとなった時頼れる人。。。それが家族だね。


[ 2008/08/12 13:52 ] [ 編集 ]

バーチャルに慰めあおう

あるあるあるある、実家が恋しい。私も自転車に乗って帰れたらなぁ。私のように太平洋の隔たりがあるよりは、同じ日本で、物理的に自転車でって不可能でもないけど・・・(バタフライで根性出せるんだから自転車で根性出してみな!)物理的より精神的な隔たりの方が返って辛い時があるね・・・。

夏休みとお正月は、周りの日本人がこぞって日本に里帰りするよ・・・。毎年帰ってる人もいるのに、何でウチは?うちは、物理的な距離と経済的な理由なんだけど・・・・帰れないと思う時がもの凄く寂しい。昔住んでた時は頭上を日本の飛行機が飛んでいく航路だった。毎日眺めて寂しかったなぁ。あの飛行機に一番乗りたいのは私なのに~ってさ。

びつきいちゃんの隣にはいないけど・・・ここにもいるよ、実家が恋しい人間。寂しいお盆の間はバーチャルに慰めあおう。(←危ない人・汗)

[ 2008/08/12 14:14 ] [ 編集 ]

夢はいいよね~(^^)
私はもう両親とも逝っちゃいましたので実家といえるとこがないんですが
ごく、たま~に夢でしゃべっています♪

不思議ですよね・・・
普段と変わらず会話して・・・

目が覚めてから・・・あら・・・そういえば・・・って・・・

きっと親御さんも会いたいと思っていますよ・・

無理はできないけど会いにいってあげてね☆
[ 2008/08/12 14:30 ] [ 編集 ]

いくつになっても・・・
甘えたいなって思う事あると思うんですよ。
自分が親になっていたとしても・・・
母が年老いていたとしても・・・。

私もね、母の膝を枕にして甘えたい・・・
と、30過ぎになって思った事があります(笑)

・・・でもね、私は長女だったし
甘えなかったわけじゃないけど、
昔から、妹がとても上手に甘えてる姿を見ていたら
素直に甘えられなかった事、思い出して
躊躇しちゃってる自分がいました。
(大人になってるし(汗)っていうブレーキもありましたけど(^m^))

娘や孫に会いたい気持ちを・・・
素直に表現する母とそうでない母がいると思います。
もしかしたら、本当はもの凄く会いたいのかもしれないですよ~!

いつまでも心の拠り所であっても、いいと思いますよv*^^*
[ 2008/08/12 22:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikarin2.blog120.fc2.com/tb.php/404-d0c6c467