FC2ブログ





ちいさなくれよんとちいさなちゅー 

夏休みに入り、三男ちゅーにも、はじめての夏休みの宿題が出ました。

その中に、「どくしょのきろく」というのがあり、夏休み中に読んだ本の題名を書き、一冊だけ「おもしろかったところやこころにのこったことをかきましょう」という欄があります。


「やくにたて、よろこんでえらかたです」


訂正なしで、ちゅーが書いたままここに載せてみました。


訂正すると・・・。


「役に立てて、喜んでえらかったです」


かな?(これでも微妙な感じですが・笑)

でも、ちゅーが読んだ本を読めば、この感想文の意味がしみじみと伝わってくるような・・・。

親ばかですが、私の中の三男は、いつまでも小さいイメージがあり、こうして感想文を書けるようになったことにも感激しています。

「あの小さなちゅーが・・・」

みたいな・笑



ちゅーが読んだ本はこちら。

ちいさなくれよん (こどものくに傑作絵本)ちいさなくれよん (こどものくに傑作絵本)
(1979/01)
篠塚 かをり安井 淡

商品詳細を見る



この本を読み終えたとき、心の中に温かい感動がゆっくりと広がりました。

けして、派手な絵本ではありません。

けれど、いつ読んでも心に染み入るのです。

ちゅーの感想文は、主人公であるくれよんの気持ちでしょう。

有名な絵本なので、読まれた方も多いかもしれませんが、ご紹介させていただきました。


朝顔

(ちゅーの朝顔です。きれいな青紫色の花が咲きました♪)



? 今日のカメ平 ?

朝陽を浴びるカメ平

今朝起きたら、カメ平のこんな後姿を発見♪

内緒でパチリ!と撮っちゃいました。

何を考えているんだろう???



読んでいただいてありがとうございます。
どちらかひとつ押していただくと、ブログ村にポイントが入ります。どうぞよろしく!!
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

こちらにも参加しています♪応援してね!!



スポンサーサイト



[ 2008/07/23 07:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(20)

お詫びですΣ(T▽T;)

子育てお父さん・てん&げんえいさんへ

申し訳ありません!!
せっかくコメントをいただいていたのに、修正していた際に誤ってコメントが入っていた記事を消してしまいました・汗
コメントはしっかり読ませていただいていますので、どうぞお許しください。
[ 2008/07/23 08:09 ] [ 編集 ]

ちゅー君、すごい~~感想文とってもいいよ。。。

ちゃんと伝わったよ♪笑 ほんとかわいいなあ。。。笑。

この絵本、びつきいちゃんも好きなおすすめの絵本なのね。。。読んでみるよ。。。♪

かめ平。。。凄い。。。格好いい後ろ姿!朝日を浴びて甲羅が輝いてるよ。。。♪

カメって、縁起がいいじゃない。。。ツルは千年カメは万年って。。。♪ 毎日カメ平拝みにくるのが楽しみなのよ。。。♪笑
[ 2008/07/23 11:49 ] [ 編集 ]

かわいい夏休み

ちゅーくんのかわいい夏休み(*^_^*)
一年生の子の初の夏休み……ほんと、先生から言われた課題を一生懸命頑張ろうとするかわいい姿に、ほほえましい限りですね(≧∀≦)

いっぱいすてきな思い出を作ってもらいたいですよね('-^*)


カメ平ちゃんの、後ろ姿、なんともいえないわぁぁ(*´д`*)
[ 2008/07/23 11:54 ] [ 編集 ]

ううう・・・なんだか甘酸っぱいのぅ・・・。
いいのぅ・・・。
ばーちゃんになった気分だ・・・。

それにしてもあちーね。びつきいちゃん。
[ 2008/07/23 13:27 ] [ 編集 ]

子どもの成長って大きいですね!
私たち大人はどんどん後退していくのに・・・
こんなことできるようになった、あんなこと素発見する喜びは親ならではの楽しみです
あ、私は学級の子どもからもこの喜びもらった!
担任した1年生が卒業するときは感動物です!
[ 2008/07/23 13:39 ] [ 編集 ]

はじめまして!

ご訪問&コメント&応援ありがとうございます~

3人のお子、うらやましいです~
子供が好きなので沢山産みたかったのです…
あたし自身、上と下が男だったので、
男みたいに育ちました(笑)

子供の成長って涙ものですよね。
涙腺の弱いあたしは運動会やら授業参観やらで
ひっそり涙ぐんでおります。
長男くんは娘と同じ小6ですから小学校最後の○○とか
結構ありませんか~。
[ 2008/07/23 15:12 ] [ 編集 ]

さりげないけれど、ちゅーくんの純粋さが伝わってくる、
立派な感想ですね。
本の内容がどんなものなのか、興味が沸きました。
今度探して、是非読んでみます!v-411
[ 2008/07/23 17:59 ] [ 編集 ]

鮮やかあさがお!

きれいに咲きましたね(^^)
夏休みも始まり(北海道はまだよ~)
旦那さんとのコミニュケーションも順調のようで(笑)

このまま過ぎて行き・・・そう?

そうそう!亀って甲羅干し!けっこう好きですよね(^^)
何もいないと思っていた池に日が照ったらいつの間にか無数の亀が・・・
びっくりしましたわ^^;
[ 2008/07/23 18:32 ] [ 編集 ]

読書感想文

永遠の宿題・読書感想文。苦手だったなぁ。
素直に自分の言葉で書ける三男くんに、金メダルを。
カメ平、シッポがやや太に見える。四男かも・・・。
[ 2008/07/23 20:40 ] [ 編集 ]

ちゅー君の感想文、小さいながらに一生懸命書いたんだね。
びつきいちゃんが感激する気持ち、よ~く分かるよ。
末っ子ちゃんって、本当にいつまでも小さくて可愛いみたいだもんね。

カメ平くん、朝日を浴びて優雅ですね~(笑)。
後ろ姿が・・かわいい。
[ 2008/07/23 20:49 ] [ 編集 ]

うんうん、
びつきいさんの感激がわかるわ。

ちゅーくん、素直な気持ちを書けたんだね♪

子供の成長は、ホント、泣けるわ~
[ 2008/07/23 21:16 ] [ 編集 ]

ちゅーくんの感想、可愛いですね。 ちゃんと本を読んで読み取って感じられるのですね、すごいなあ。 感想文の宿題って大変だよね、でも 楽しんで出来ているようで
すごいです。
小さかったのに、、、っていう気持ち、私も下の子にいつも感じます。
[ 2008/07/23 21:22 ] [ 編集 ]

わかります~
うちは、上と年が離れているせいもあって・・・
下はいつまでも小さい可愛い存在です(^m^;)

絵本って、いいですよね~・・・。
読み聞かせながら、思わず涙でそうになっちゃう
そんな時もあって・・・f^△^;ハハハ
この本もきっと、ちゅー君の中に何かを残してくれているんでしょうね♪

カメ平くん・・・かっこいいぞv^0^
[ 2008/07/23 21:35 ] [ 編集 ]

良さそうな本だね。
ちゅーくんの感想からちゃんと伝わってくるよ。
さっそく「ほしいものリスト」入りしておくよ~。
思ったことを文章に出来るようになるって感動だね。
1年生って6、7歳でしょ。3、4歳でようやく平仮名が読めるかどうかってくらいで、それからたった3年でこんなに成長するんだね。
[ 2008/07/23 23:16 ] [ 編集 ]

えー?もう宿題やってるんだー。

ちゅー君、純粋な感想だなー。この本は読んだ事ないんだけど、くれよんの気持ちになってるんだね。大きくなると「おもしろかったです。」とか、「~のところが良かったです」っていう感想文になっちゃうけど、まだまだ人間以外の気持ちになりきって感想文が書ける・・・。このまま大きくなって欲しいなぁ。こういう感想文ならたくさん読みたいと思うもの。

カメ平君・・・朝日を浴びてエネルギー吸収か?!でも、カメは日焼けしないしシミとかそばかす気にならないから羨ましいねぇ・・・。

コメありがとね。ドレイク&ジョシュ、ウチも好きだよ(そりゃ前のコメだった・汗)
[ 2008/07/24 00:30 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/07/24 00:40 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。

わかりますね~。
私も、次男が来年入学なんて信じられないし、
一人でランドセル背負って学校に行けるのかな?っていつも思ってます。
ましてや三男は・・・想像もできません!!
[ 2008/07/24 04:06 ] [ 編集 ]

確認しました!

気にしないでくださいねぇ
私も、どれだけ迷惑かけてるやら(笑)

ポチっと
[ 2008/07/24 08:01 ] [ 編集 ]

うちの朝顔、咲かないの~(涙)

おはよう~(涙)♪
朝顔、いい色!
どんな色が咲くかって、楽しみだもんね。
で、こんな色が咲いたらうれしいよね~☆☆
うちのは、西側に置いたせいか花がつかなくて・・
どうしよ~☆☆

この絵本、読んだことあるかな、
実際にページをめくってみたら思い出すかも。
図書館へ行ったら、早速読んでみるね♪
ちゅーくん、本を読んで、ちゃんと自分なりに感想を持て、
それを文章にできるんだねぇ。
当たり前のことのようだけど、やっぱりすごいことだよ!!
[ 2008/07/24 08:50 ] [ 編集 ]

今日は

私は日本の絵本をほとんど知りません。こうして本の紹介をしていただけるととても嬉しいです。このタイトル 覚えておきます。
きっと小さなクレヨンがだれかの為になって もっとちびてしまったけど 誰かを幸せにした事を喜んだ みたいなお話なのかなあ、、。

小さい時にこうした事を心で感じ 又 そうやって 確かな文字にする事はとても良い事ですよね。

思います。人として産まれた事は 人の為に何かをする事だと、、。人の幸せを喜ぶ事が真の幸せになると、、、。
私はそれらがなかなかできないでいるのではないかと ちゅー君の感想を読み感じました。

夫婦喧嘩
私はほんとに怒ると ぼそっと 日本語がでます。御主人の関西弁と同じですね。
笑ってしまいました。
[ 2008/07/24 08:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikarin2.blog120.fc2.com/tb.php/380-bae51fc9