スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

七回忌 

先日は義弟の七回忌でした。


義弟は、35歳で亡くなりましたが、私の中では子供の頃の義弟の想い出のほうが多いかも。


なぜなら、弟の友達で、目の前の家に住んでいたから(笑)


あの、細くてにこにこした男の子のイメージが今でも残っています。


弟とは5才離れているので、私が中学生や高校生のときは、ホットドッグを作ってあげたっけ。


今の三男より小さい頃から知ってたんだもんね。



真夏に亡くなり、もう7年。


誰が亡くなってもつらいけれど、若い人が亡くなるのは本当につらい・・・。


人の運命ってわからない。


あのときはそんなことを思ったな。



生きているといろんなことがあるね。


でも生きてさえいれば、なんとかなる。



真夏と真冬はつらい死を思い出すから、何年たっても苦手です。









スポンサーサイト
[ 2013/07/09 16:32 ] 家族 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikarin2.blog120.fc2.com/tb.php/2564-98558db8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。