スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボスママの思い出 

お友達のブログで読んで、う~むと唸ったボスママのお話。


千葉にいた頃、似たようなことがあったなあとしみじみ思いました。



みんな同じ頃にその分譲地の家を買い、同じような家族構成・・・でもさ、いろんな細かい部分はもちろん違う。

それってあたりまえだよね?


でも、そのボスママはそれが許せない。


自分が一番じゃないとだめな人でした。


そして、誰かのお宅が少しでもぬきんでてしまうのがいやで、最終的に同じことをしてタイにするか、ちょっと上に立とうとする人でした(笑)


誰かが海外旅行に行く。


するとすぐに自分も行く。


見た目もやさしそうで、毒吐かなそうなのに、超攻撃的で自分勝手。


仲間がいると、特に強気モードで、反対に仲間がいないとだめな人。


自分の家や子供自慢は聞いててはずかしいくらいするのに、人の子はほめるどころかけなす人。


今思えば、笑える部分もあるんだけど、その頃はうざかっただけだったなあ。


うちだけが男の子だったので、なんとか年長の途中までは我慢してたけど、最終的にブチ切れた私。

そうしたら、急に弱気なメールがきたんだよね。


「誤解があるようだから話し合いたい。誤解を解きたい」


でもさ、そういうので呼び出された友達は、1対1かと思いきや、2対1で一方的に苦情を言われたと聞いてたし、誤解だとは思えないようなことをさんざんしといて、今度は被害者ぶるって卑怯すぎると思って、あきれたよ。


人にいやなことをする人ほど、あとで自分の評価が気になり、相手が何を話してたかとか気になるんだよね。


それなら最初からしなけりゃいい。


気になるくらいならすんなよ。


した時点で、あーだこーだ気にしても無駄でしょ。


気分次第で振り回される周りの身にもなれよ。


ということで、話し合わなかったけれど(苦笑)、今も違う場で同じことしてるんだろうなあ。


だとしたら、とほほだよねえ(苦笑)





スポンサーサイト
[ 2013/01/18 17:25 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikarin2.blog120.fc2.com/tb.php/2041-eec06865








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。