スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なぜ普段からせんのか!? 

朝からお風呂のカビとりだの、洗濯機のそうじだの、激落ち君で磨いたりだの、松井棒(爆)もどきでゴシゴシしたりだの、おしんのように働いていたちかおです。(たとえが古い!)


大根めしは食べてないけど、水回りのそうじってさみしくなるわ・・・。


もちろん、お湯使ってるし、ゴム手袋も使ってるし、全身ユニクロってるから寒くはないんだけどさ~、歯ブラシで溝をこする自分に自分で同情してるのさ・・・。



そして、ふと思う。


私はいつまでこんなそうじを続けるのだろう?と。(大げさ)



何かの漫画で、主人公の主婦が、ふと思うシーンがあったなあ。


「私はいつまで毎日玉子焼きを焼き続けるのかしら?」


って(苦笑)


うんうん、その気持ちわかる。


毎日していることにふと疑問を持つ瞬間がある。



主婦の日常は、玉子焼きを焼き続けるようなもの。


変わらぬようで毎日少しだけ違う焼き加減の玉子焼きを、いかにいつもと同じく食卓に出すか・・・そんな感じ。


顔は年老いても(汗)、生活の変化はあっても、基本の味は変わらずにいること。


簡単そうで難しい。


でも、続けるべきことだらけの日常だったりする。




とはいえ、そうじはそうもいかないんだよねえ~(涙)


普段から同じようにそうじをしていれば、年末にドカンと大掃除をしなくてもいいのに。


毎日続けてないから、年末に疲れ果てるんだよなあ。


学習しないなあ、私。


とほほ~。



スポンサーサイト
[ 2011/12/30 13:15 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikarin2.blog120.fc2.com/tb.php/1569-9aa89135








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。