FC2ブログ





さようならはつらいけど 

今日は、昨年の委員会の仲間とランチに行きました。

肉体的にも精神的にもしんどいといわれる委員会、でもみんなで力を合わせて、有意義な一年だったと、今では思えます。

もと委員長の呼びかけで、久々に皆揃ったので、おしゃべりにも花が咲きました。(というかマシンガントーク炸裂!!)


お店を決めるに当たり、Aさんが予約を入れてくれて、すごく助かりました。

そのAさんは、いつも笑顔の、三人娘さんのお母さん。

大きな紙袋を持っていたので、誰かが「どうしたの?」と聞くと、「うん、荷物よ?・笑」と笑顔でした。

食事を終え、そろそろお開きにしようか・・・というときに、Aさんがこう話し出したのです。


「実は、転勤が決まって、東京に引っ越すことになりました」


「え?!!」

皆驚いて、呆然としました。


「だから、最後にランチに行けてほんとに良かった?♪ありがとうございました!!」

元気な声で挨拶をするAさん。

そして、大きな紙袋から出したのは、皆に用意してくれたかわいいタオルでした。


あまりに急なことに、まだ呆然としている私たち・・・。

もと委員長は、涙ぐんでいました。


私の住んでいるところは、いわゆる転勤族が多いので、転勤族がまっ先に勧められるエリアです。

なので、言葉に関しても関東弁も飛び交うし、とても住み易いのです。

でも、転勤してくる人も多いけれど、転勤していく人も多い・・・出会いと別れにマヒしてしまいそうな、そんな地域なのです。


「ほんと良かった♪ みんなとごはん食べたかったのよ!!」

明るく話す彼女の笑顔に、いつのまにか皆もつられて笑顔になりました。


「また会おうね!!」

「そうだね!!」



彼女のお嬢さんたちは、転勤の話を聞いたときに泣いたそうです。

彼女も、

「友達もできたし、引っ越しはいやだなあ」

と、笑顔で話してくれたけれど、本当のところはすごく悲しいはず。

それでも、親だから子供達の前では元気でいなくちゃいけないし、不安な気持ちも隠さなきゃいけないし、何より励まさなきゃいけないだろうし・・・。

同じ転勤してきた者として、痛いほどその気持ちはわかるのです。


でも・・・。

さようならはつらいけど、さようならは無駄じゃない・・・そう思いたい私。

出会えたことが、大切だから。



かめへいのことば



かめ吉さんも手からえさを食べるんです!!
水は一日でこんなに汚くなりました・爆 大きいだけに、う○こもすごい!!
こういうこともひっくるめて育てなきゃね♪ 
もちろん、子供達にお水を替えるのをお手伝いさせました。


かめきちごはん



読んでいただいて感謝です♪
よろしければ、どちらかポチッとお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

こちらも応援よろしくお願いいたします♪

スポンサーサイト



[ 2008/07/01 20:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(17)

うんうん、すごくよくわかります。
なんともいえない、その寂しさ。
私もシンガポールにいたとき、しょっちゅう経験したの。
せっかく仲良くなっても、あっという間に帰国してしまって…(涙)

子供もつらいよね。
これも、私、経験してるから、すごくわかるわ…

でも、本当に出会えたことが宝物ですよね♪
地理的な距離はできても、永遠の別れじゃないし。

びつきいさんも転勤族なの?

[ 2008/07/01 21:41 ] [ 編集 ]

別れは・・・子供でも大人でも辛いですよね。
私も何度か引越しを体験していますが・・・
中2の時に、引越しするとわかった時が
ものすごく辛かったです。

慣れた土地から新しい所へ行く不安。
仲の良い友達の別れる寂しさ・・・
・・・友達できるかな?という不安。
実際行ってみたら、杞憂だったって事も多いですが・・・
気持ちが揺れないわけはないですよね。

そうですね、出会えて
仲良くなれて、同じ時間を過ごせた事が
大事な事^0^

離れていても、お付き合いできるといいですよねv^0^
[ 2008/07/01 22:39 ] [ 編集 ]

別れがあれば、出会いがあると思うしかないけれど
やっぱり寂しいでしょう・・・特に子供は大変そう。
お付き合いが続くといいですね~
応援ポチ☆
[ 2008/07/01 22:47 ] [ 編集 ]

記事を読んで、思わず「Aさん良い人だな~」って思ってしまいました。
食事の場が湿っぽくならないように、お別れの言葉を最後までとっておいたんですね。そういうかっこいい人になりたいと、自分も思います。
[ 2008/07/02 00:32 ] [ 編集 ]

わかるな~。私も今回の帰国でできたお友達と別れるのつらい。でもびつきいちゃんのいうように、出会えたことに感謝しないと!と自分に言い聞かせてます。ところでカメランキング見に行ってきたけど、結構みんなマニアックでびっくり~。びつきいちゃんがまともに見えたよ、あそこで。爆!!かめって手からエサを食べるってかわいいね~。
[ 2008/07/02 02:47 ] [ 編集 ]

ランチよかったですね!!
Aさんもほんとは泣きたい気持ちでいっぱいだっただろうけど
明るく・・・だなんて。いいお友達ですね~
我が家は幸い転勤はありませんが
友達は転勤族のお宅も多くて・・・私も湿っぽいのは嫌なので
盛り上げ役に徹します。
ただの下っ端なんだけどね(笑)
カメ吉くん・・・手から餌食べるんだ~
すごいなあ。カメは飼ったことありませんわ。
コレ健ちゃんに見せたらカメ飼いたいって言いそうなので(笑)
[ 2008/07/02 07:54 ] [ 編集 ]

こちらも日本人は駐在の場合3-5年の人が多いから、せっかく仲良くなっても帰っちゃって寂しいんだよね。特に密度が濃い仲間の場合は、びつきいちゃんも辛いだろうね。

でもさ、また生きてればいつかどこかで会えるよね!

亀ってさ、人間の赤ちゃんみたい~。かわいいー
[ 2008/07/02 09:07 ] [ 編集 ]

さみしいですね・・・

とってもいい役員さん仲間だったんですね(*'∇'*)
そんな風にまた、ランチの会を開くくらい、意気投合されてのお仲間・・・
大変だったでしょうが、何事も楽しく出来れば本当に頑張れるものですね(*´ー`*)

私のお友達は、役員になりあまりの多忙さ、そして、あまりの内情のひどさに、倒れ、入院する羽目に・・・

なんて、すいません、私事でした(*>д<)ノ



私も今後またやってくるだろう役員さん、そんな仲間と一緒に出来たらいいなっo(*^▽^*)o
寂しい別れですが、きっときっと、またいつか、みなさんでのランチを実現させてくださいねd(ゝc_,・。)♪


可愛いかめ平ちゃん!!
この目が愛らしいわぁぁ(人´∀`).☆.。.:*・°
[ 2008/07/02 09:14 ] [ 編集 ]

短い間でも、委員の活動を通してステキな交流が持てたんですね。

偶然同じ学区で、同じ年代の子供がいて・・・
いつか別れが来たとしても、やっぱり強い縁があるんだと思います。
[ 2008/07/02 09:16 ] [ 編集 ]

かめ吉さん。。。ペットらしい手から餌食べ。。。!!(うちのインコ達は、そうとうお腹が空いてない限り。。。手から餌なんてかわいいことはしないの。。。まるで私が悪魔か!みたいに逃げ惑う。。。汗。

さようなら。。。は辛いね。せめて半年前ぐらいにわかってればまだしも、急の引っ越しとか言うと、もう友達になんていっていいか分からないと思う。

ここが大好き!!って思う場所ほど思いのほか早く引っ越しになって、ここはいや~!!って思ってる場所には居続ける。。。これも修行ってことかな?汗  

びつきいちゃんの住んでるところは、ある意味、出入りがある分、良い出会いもあるし、転勤が自分だけじゃないから、お互いに分かり合える部分もあって、なかなかいい場所なのかもね。。。

寂しいけどまた会える!! 応援!!
[ 2008/07/02 10:16 ] [ 編集 ]

そうですね。
教員は、転勤が4月ですが、大体は通える範囲なので、
家族そろっての引越しはないけど、
普通の転勤族の方は、家族そろってと言う形がおおいのでしょうね。
悲しいけど、また違う新しい出会いもあるでしょうから。

本当に、最後までお話されなかったAさんのような心遣い素敵ですね。
皆さんが、いい仲間だったのでしょう。

コメレスです
教師としては、できる限りのことはしてきたと今でも思っています。
でもね、我が子育ては難しい・・・・
[ 2008/07/02 10:53 ] [ 編集 ]

我が家が転勤族なので、いつもは送られる方なのですが、見送る方も辛いですよね・・・
私も、3月に友達が引っ越しました(涙)

親だから子どもの前では元気でいなくちゃいけないし、励まさなくちゃいけないしという所で、激しく共感です~!!

びつきいさんの引っ越したお友達も、頑張って欲しいです。
[ 2008/07/02 12:18 ] [ 編集 ]

わかるな~。海外暮らしも帰国する人が多いからどんどんいなくなるし、いなくなること前提のお付き合いだったり、まひまひだよ。寂しいよね。

手から餌のカメ~、らぶ。
[ 2008/07/02 13:42 ] [ 編集 ]

共感です…
出会えた事が大切、本当そうですね。
私も子供の頃引越の経験あるし、自分の子供もまた友達の引越だったり。
また友達は出来るかもしれない、でも仲良しだった友達とのさよならは本当にさみしい。
びつきいさんも仲の良い仲間が引越さみしくなりますね。

そしてカメe-365
そうそうすぐお水汚くなっちゃうんですよね…うちも毎日水かえしてましたi-201
でもカメは可愛いけどサルモネラ菌が…と聞いたので水かえはパパ担当だったけど。
カメランキング、色んなランキングあるんですね~i-277
もちろん今日も応援☆☆
[ 2008/07/02 14:23 ] [ 編集 ]

寂しいけど・・

しかたないですね・・・
大人でも寂しいんですから子どもだと尚更でしょうね・・・

私は小5で転校して修学旅行が前の学校でなかったのが寂しかった・・・
親の事情・・・なかなか厳しいものがあります・・・

カメ!
ランキングあるとは(^^)

もちろん!応援!びつきいさんも元気だしてね☆
[ 2008/07/02 16:25 ] [ 編集 ]

別れは寂しいですね。 急に発表となると それもひとしおですね。 私も各地を転々としてきた方です。 引っ越す本人が大変なのはいつも感じていますが、親しい人がいなくなると (残されるほうも かなり寂しい、、、。)を実感します。 いろんなところにお友だちが出来るのは 楽しいことですけどね。
[ 2008/07/02 19:29 ] [ 編集 ]

お返事です(^▽^)/

appieさん

シンガポールに住んでらしたんですね!

そうなんです、私も転勤族・・・子供達も私もこちらに慣れているので、四月の辞令が心配です・汗
でも永遠の別れじゃないものね。


もくれんちゃん

うちも来年は長男が中学・・・心配だよ。
もくれんちゃんは中学生でもひっこししたことがあるのね。
不安だったろうね・・・。

でも出会えたことは大事だよね!


Skyさん

そうなんですよね、そのお子さんと仲良しだったお子さんもかわいそうで・・・。
かなりショックを受けていたみたいです。

仕方ないけど、悲しいですよね。


ぱすたさん

私も、なかなかここまで気配りはできないなと思いました。
たぶん、最初に言ってしまいそうです・汗

大人の女ってこういうことが出来る人なのかもしれませんね。


さりちゃん

そうだね、ブログを通してすてきな出会いをしているなあってわかるもんね。
でも、出会えたことに感謝だよね。

びつきいちゃんがまともに見えたよ、あそこで。>なんか、含みがあるような・汗
気のせい??


のりちゃさん

のりちゃさんも盛り上げ役になるなんて、いい人だね♪
転勤ってつらいけど、でも出会いと別れにマヒしちゃうのは悲しいんだよね・・・。

そうなの、かめってそういうイメージなくて。
でも手からえさを食べたときは、「かわいい!」って思えたよ。


ピグリーちゃん

そうだよね、駐在の人も数年で帰国してしまうものね。
でも生きていればいつか会えるという希望がもてるよ!

カメ、思いのほかかわいくて、楽しいよ♪


リンちゃん

お友達、かわいそうだね・・・。
でも入院まではいかなくても、そういうストレスを抱えてしまう可能性があるかもしれないね。
うちの委員会は特別仲が良かったんだと思う。

かめ平ね、親ばかになりつつあるよ~・笑


makoちゃん

そうだね、絆や縁ってあると思います。
そう考えたら、希望がわくよね、何事も。

ブログを通してお知り合いになれたのも縁ですね♪


まーちゃん

インコちゃん、なにをそんない怯えて・・・。
カメ平も、だんだんリラックスしてきてるんだと思う・笑

そうだね、とても住みやすいところなので、住んでいたい気もあるんだけど・・・現実を考えると無理かなあ。

人生、修行が多いよね・苦笑
がんばろう!


アッキー&ナッキー さん

子供達が大きくなると、最終的には単身赴任になりそうです。
中学がとくに考えてしまいますね・・・。
うちも来年中学なので、悩んでしまいます。

Aさんの心遣い、忘れられないですし、見習うべきだと思いました。


ぴーさん さん

ぴーさんさんも転勤族なのですね。
私も見送られて来たのですが、見送るのもつらいですよね・・・。

共感していただけて嬉しいです。
親はがんばるしかないですね・・・。


みっくちゃん

そうかあ、ピグちゃんも言ってたね。
海外だと、仲良くなった日本人って貴重な存在のような気がするし。

かめ、かわいいよ~♪


しんくんママ ちゃん

しんくんもお友達とお別れしたもんね。
悲しいのと、希望を持つのとはちがうもんね。
悲しいとか寂しいとか、それは避けられないんだよね・・・。

そうそう、サルモネラ菌!!
うちもそれがこわいから、鬼のように手を洗うように叫んでるよ。
赤ちゃんがいる間は、預けたほうがいいかもね。(預けてたよね?)


BUNさん

高学年になればなるほど、気持ちの負担は大きいですよね。
うちもそれが今一番の悩みの種でして・・・。
長男が来年中学なので、本当に悩んでしまいます。

猫ランキング、応援してますね♪


かたこちゃん

そうなの、残されるほうもつらい・・・でも、やっぱり行くほうもつらいんだろうなあ。

いろんなところに友達ができるのは、ありがたいし、貴重な経験なんだけど、ときどきもっと落ち着きたいと思うこともある私。

今年は悩みそう・・・。









[ 2008/07/04 23:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikarin2.blog120.fc2.com/tb.php/114-9eec5959