スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パチパチマンの登場だ!! 

昨夜より三男が熱を出しました。
子だくさんの宿命?、週替わり・日替わりの発熱・・・次男の次は三男です・汗

皆さんへのお返事が遅れてしまい、申し訳ありません。

まずはご訪問を優先させていただき、お返事は遅れても、必ずさせていただきますね。

どうぞよろしくお願いいたします。



私は三人帝王切開で出産しています。

そのせいか?テレビで手術シーンを見ると、古傷?がうずく・・・そんな感じがします。

「このお腹じゃ、いざというときヘ○ヌー○にもなれないのよ?」
と、ママ友に話したら、

「そんなニーズないだろ!!」
みたいなことを言われました・・・。

あるかもしれないじゃん!!



帝王切開だと、予定日は関係なく、病院の都合で手術日が決められます。
なので、次男のときは「38週目の金曜日」と決められました。(ちょっとさみしい・・・)

そのとき長男は3才
良くも悪くもパワーみなぎる、「魔の3歳児」でした。
毎日のように公園に行っていたのに、出産したらしばらく行けなくなるし、私も術後はしんどいから思うようにはかまえないし・・・。

そして、夫と相談した結果、2ヶ月間だけ 保育園の一時保育 に預けることにしたのでした。

実は住んでいたマンションと通りを挟んですぐ目の前に、公立の保育園があったのです。
不安はあったけれど、思い切って行かせることにしました。


保育園初日。

おとなしい長男は、黄色いリュックを背負い登園しました。

大好きなミッフィーちゃんは連れていけないし、私とも教室でバイバイ・・・不安なはず。

泣いちゃうかな・・・。


でも、予想外に!?長男は先生に促されるまま教室へと入っていったのでした!!

なぜかさみしい私・・・母親心は複雑です・汗


それから、何回かぐずぐずしたこともあったけれど、楽しい二ヶ月を過ごした長男。

次男は8月生まれなので、7月半ばから9月半ばまで預けましたが、合唱発表会にも参加させていただいたり、秋の運動会の練習もしていました。

ゆめちゃんという好きな子もでき、ゆめちゃんのために嫌いなトマトも食べたり・・・(やめたらまた食べなくなったけれど)

あっという間に二ヶ月が過ぎ、9月半ばに保育園最後の日を迎えました。

長男はなにがなんだかわかっていないようでしたが、先生が

「また遊びにおいで?」

と抱き締めてくださったり、温かい言葉をかけてくださり、本当にありがたい気持ちでいっぱいでした。

そして、こうおっしゃってくださったのです。

「秋の運動会のお遊戯に、○○君も参加しませんか?」

ずっとお友達と練習してきたお遊戯。

披露する場はないな・・・と寂しい気持ちでいたけれど、家で練習する長男を見るだけで十分だったのに。

先生は、一生懸命練習してたから・・・と、お遊戯の時間に合わせていらしてください とおっしゃってくださったのでした。

そのお遊戯が、「パチパチマン」でした。

「パチパチマンの登場だ?♪  パチパチマンの登場だ?♪」

楽しい音楽にあわせて、長男が登場。

先生は衣裳も用意してくださっていました。

保育園をやめてから間があったはずなのに、堂々と笑顔で踊る長男。

短い間だったけれど、たくさんの経験をし、たくさんのやさしさをもらい、経験したんだなあと思いました。


あれから、8年。

いまだに長男は、たまに口ずさんでます。

「パチパチマンの登場だ?♪」

なんで歌うの?と聞くと、

「保育園で歌ったじゃん」

低い声で答えました・笑


「パチパチマン」の歌と、二ヶ月間の絵のファイルが、保育園に通った宝物です。

思い出の深さに時間は関係ない。

同じ時間を過ごしたことに意味があるはず。

そのとき出会えたことに感謝です。




皆さんの応援で更新する元気が出ます!
お手数ですが、ポチポチッとお願いいたします♪

↓   ↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 家族ブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/05/31 10:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(18)

握手100回したら・・・ 

前記事では、たくさんのコメントありがとうございました。
皆さんのコメントに、胸が熱くなりました。

私は全然立派な母親ではありません。
子どもに言ってはいけない言葉で怒鳴り散らしたり、子どもの心をたくさん傷つけたり、自分も泣いたり叫んだり・・・そんな母親です。

今の出来事、今までの出来事など、少し時間が持てるようになった今だから、書けるようになったのかもしれません。

読んでくださった方たちと、ブログを通じて励まし合えるような・・・そんな記事を書きたいなと思います。

もちろん、じじいおじいさんの話や身の回りに起きた笑える話、アラフォー話も書けたらいいな♪

思わず、ご挨拶したくなり、長々書かせていただきました。

これからもどうぞよろしくお願いします!





昨日は、次男と三男の 個人懇談

おとといの長男の懇談で衰弱した私ですが、力を振り絞り、行ってまいりました。


次男の懇談のとき。

先生がこんな話をしてくださいました。


なんでも次男は、最近まで、あるお友達とうまくいっていなかったとのこと。

大きなけんかをしたわけでもないけれど、なんとなく合わない。

お友達にしたら、ときどき次男の足が、自分のイスに当たるのがいやだ・・・

次男もすぐ怒鳴るお友達に困惑・・・

そんな感じだったようです。

低学年によくあることかも・笑


でも、数日前

二人は仲直りをして、今ではすっかり仲良しになったそうなのです。


「その仲直りの仕方がね、思わず私も笑ってしまって・・・」

先生が思い出し笑いをしながら、教えてくださいました。



それは・・・100回の握手。


言葉で謝るわけでもなく、二人で握手をし、その手を100回ぶんぶん振り、途中からは自分達もみんなも笑いながら仲直りしたそうです。

100回の握手と、次男とお友達、そしてクラスのみんなの笑顔。


想像しただけで、こちらまで笑顔になりました。



夜、次男に聞いてみたところ、またもや笑顔でこう答えました。


「○○君と100回握手しよって決めたの。ぶんぶん手を振ったんだよ?、みんなも見てたんだよ?」


言葉よりも、手と手のぬくもりが二人を仲直りさせたのかな?

子どもって、すごいね!!




皆さんの応援で更新する元気が出ます!
お手数ですが、ポチポチッとお願いいたします♪

↓   ↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 家族ブログへ

[ 2008/05/29 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(28)

ねんねんころりよ? 

今でこそ、寝かしつけなくても寝てくれる三人息子たち。

でも、その昔?は 子守唄 を歌っては寝かしつけたものでした。

その子守唄というのも、私が大昔に母に歌ってもらった歌ばかり。

なので、歌詞も曖昧だし、同じフレーズを延々と歌ったり、かなり適当でした・汗


そんなことも忘れていたおととしの年末、長男が手術をすることになりました。

はじめての全身麻酔。

はじめての手術。


無事手術が済み、麻酔から目が覚めた長男は、思うように体が動かない憤りと空腹とで、暴れ始めました。

「もうやだ!なんでオレばっかり!」

ベッドを揺らし、泣いていました。

手術の前にさんざん点滴や注射をされ、腕は針の跡だらけでした。

私も夫と二人で、安心させようと必死になりました。

「だいじょぶだからね・・・」

なんとかなだめて、落ち着いた長男・・・でも、なかなか眠れない様子。


ふと思いつき、だめでもともとと、こう話しかけました。


「子守唄、歌ってあげようか?」


たぶん、断るだろうなあ・・・。

10歳にもなって、子守唄なんていやがるだろうなあ・・・。

そう思っていました。



でも長男は、頷いて答えました。

「うん・・・」

疲れたのか、目は閉じたまま。


そうして、私が歌詞もあやふやな子守唄を歌いだすと、すーっと不思議なくらいすぐに眠ったのでした。

ね?んねん ころりよ? おこ?ろ?りよ?
坊やはよいこだ ねんね?し?な


こんな昔からの子守唄だけど、赤ちゃんの頃から聴いていた子守唄。

少し調子がはずれていて、歌詞もそのときどきで変わってしまう私の歌声なのに。
長男にとっては、とても心地いいものだったんだね。



髪の毛を撫でながら、夫と二人しみじみ思った夜でした。



皆さんの応援で更新する元気が出ます!
お手数ですが、ポチポチッとお願いいたします♪

↓   ↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 家族ブログへ

[ 2008/05/28 21:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(27)

膝の裏に汗かきました 

今週は個人懇談ウィーク!!! (鼻息荒し!!)

今日は 長男 、明日は次男・三男と続きます。

毎回ながら、 緊張・・・そして、 いやな汗 をかいています。


長男の先生は40代後半の女の先生。

気さくで、話しやすくて、例の もみじ饅頭の件 でも見事な返答ぶりでした。(その記事はこちら



「ちかたさん、どうぞ?」

明るい声にうながされ、挨拶をし、指定の?保護者席に座る私。


この時点で汗が吹き出る、吹き出る?!!!

今日は暑いせいもあるけど、それにしたってどわっと汗が出てきて、かなり怪しい・・・。


先生はまず、長男の いいところ を笑顔でお話してくださいました♪


せ 「無口なほうですが、人気があるんですよ?。修学旅行のグループ分けでも、彼と一緒になりたいという子が多かったんです。」

(注:ここからは、私の心の声をち()で表します)


ち (へえ?、驚き!!嫌われてなくて良かったあ?♪)


せ 「お友達にいやなことはまずしませんし、癒される存在なんです。」


ち (攻撃的な母とはえらい大違いだな・・・汗)


せ 「が・・・」


ち (き、きた???!!!) → 織田裕二風でお楽しみください



せ 「が、提出物がですね?(苦笑)」


ち 「出してないんですね・・・」(暗い声)


ち (あのヤロー!!!またかよっ!!!)


せ 「もう6年生なので、自分で気がついていかなければいけないと思うんです。」

ち 「はい、そう思います・・・」


ち (あいつ、記憶喪失か!!あれほど毎日言ってんのによ!!)

ち (許さん!何がやっただと!?)


ち (今日から目を光らせねば!!)

ち (Vジャンプ、買ってやんなきゃ良かった・・・)

ち (公園にもう行っちゃったか!?逃すかっ!!!)

せ 「いいところをたくさん持っている子なので、今申し上げた点をお母様も見てあげてくださいね」

ち 「はい、わかりました。ありがとうございました・・・」

深々と頭を下げ、母ちかたは教室を出たのでした。

体中から汗が吹き出し、膝の裏にもじわ?っと汗が・・・。

まあ、いいところもあったし、その部分は評価しなきゃなあと思い直し、褒めました。

もちろん、先生からのご指摘部分は、長男にきっちり言いましたよ!!



ちかれたび?!!!(死語)




♪今日の癒しグッズ♪

3980円が500円で売っていました♪
等身大ピカチューです。

ぴかちゅー


そして、私の茶碗。これで5杯食べます!(ウソ、わんこそばかよ?!)

お茶碗


長男の小細工も発覚!!

音読表


これには癒されず!!!・爆



ランキングに参加しています♪ポチポチッと押していただけたら嬉しいな♪
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 家族ブログへ
[ 2008/05/27 23:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(20)

オレさみしがってるよ 

迷っています・・・。

今日の生協で友人がおもむろに差し出した写真には、この間行ったという 「大衆演劇」 のメンズが、これでもかとばかりに写っていました。

「ちかたさんは絶対はまると思う!!」

断言する友人達・・・なぜに?!?

「だって、時代劇大好きでしょ?」

そう、私は時代劇が大好きなの・・・。

ケーブルの時代劇チャンネルが大好きで、下手なその辺のじじいおじいさんより詳しいと思う。(えらそー)

でも、大好きゆえのこだわりがあるというか・・・単純なストーリーは好きじゃないし・汗

「太秦のロケなら見たいけど・・・」 (→友人達、ドン引き?・爆)

そう返事はしたものの、なんとなく見てみたい気もする。


けいこ不足を?  幕は待たない

ブログはいつでも  初舞台? 
 

               (替え歌じゃないほうを、友達の前で何度も何度も歌いました♪)


でも、ブログも いつでも初舞台 の気持ちで書きたいな♪



長男の話が続いています。

今日も夕飯の味見をしていました。

自分の舌に自信がついたみたいです・笑


今でこそ、弟たちと楽しく、ときには激しく遊ぶ長男。

お兄ちゃんらしく、弟達を助けることも。

でも、長男だって昔はお兄ちゃんじゃなかった・・・あたりまえだけど。


初めてお兄ちゃんになった日は、次男が生まれた日でした。

次男が病院にいたときはまだ大丈夫だったけれど、退院してからだんだんと 赤ちゃん返り が始まりました。

ベビー布団に寝たり、ハイ&ローチェアに乗り、破壊したり・汗

1才からの心の友、 「ミッフィーちゃん」 を赤ちゃんに見立て、背負ったり・・・。


これがマブダチのミッフィーちゃん↓

ミッフィー1ブログ


心が不安定で、だだをこねたり、すぐ泣いたりもしました。

言葉も遅かったので、思うように自分の気持ちを伝えられないはがゆさもあったのかも。


そして数年後、三男が生まれました。

もう、最初の赤ちゃん返りのようなことはしなかったけれど。

でも・・・。


私が三男の世話をしていたとき、長男がこう言いました。


「オレ、さみしがってるよ。

オレ、かなしがってるよ。」


次男が生まれたときも、こんな気持ちだったんだね・・・。


上の子を優先するようにと心がけていても、どうにもならないときがある。

それに、本当に疲れてしまうこともある。

だって、ママにも初めての経験だから。




一人から二人へ、二人から三人へ。

ゆっくり家族になれたらいいな。


今だから思うことだけど・・・。




こんな日が来るとは、そのときは思えなかったから・笑

↓   ↓   ↓

IMG_0002_NEW.jpg




皆さんの応援で更新する元気が出ます!
お手数ですが、ポチポチッとお願いいたします♪

↓   ↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 家族ブログへ








[ 2008/05/23 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(19)

意味不明な男の言葉・・・ 

押していただけたら、励みになります!

にほんブログ村 家族ブログへ



最近、長男が 「恋」 に敏感なお年頃になってきた。

といっても、自分の恋バナではなく、クラスメートの恋バナで興奮してるのだ。(さみし?)


「○○は女子の隣りにいかなきゃ、恋ができないじゃないかって言うんだ!」(鼻息荒し)


まあね、エスパー(死語?)じゃないんだから、そばに行かなきゃ話せないし、きっかけもできないもんね。

「あんたはどうなのよ?」

私がそう聞くと、例の高倉○ばりの怪しい首の動きをしながら、もごもごする長男。

「お、おれはいいんだよ!!」(大慌て)


こういう長男を見ると、ふと思うこと。




こいつ、好きな子に告るとか、その先のプロポーズとかできんのかい???



うちの夫も、全然ロマンチックな言葉なんてかける人じゃないし、今言われたら、何かやましいことがあるんじゃないかと疑ってしまいそう・・・。

それでも、おつきあいしてるときは、いやなことを言われたことはなかったような?(記憶にないだけか!?)

でも、過去で考えると、今思うと意味不明なことを言われたことがある。






「二本の線路を走っていて、どちらが本線かわからなくなってしまった・・・」





はい、これは私が彼女と別れたと思い込んでいた人とお付き合いしていて、相手が二股を隠せなくなり、私にかました言葉です・・・爆

本線が彼女で、支線が私(あとだから?)で、電車がその人ということか・・・。

今の私なら、

「まだるっこしいんだよっ!!」

と怒鳴れるけれど、その頃はこの言葉すら大事に思えたわ・・・(バカ?)


結局、本線のほうが電車も走り易かったのでしょう、私は振られました・涙


息子達に言いたい。


できれば二股はかけるなっ!!


かけても意味不明な言い訳すんなっ!!


不器用な言葉でも、誠意を示すことがやさしさなんだよ。




(年上だったので、今の年齢を考えるとなんだかな?と思えるの・汗。

自分を棚にあげるけどさ?。

思い出の中のあの人は、27歳のまま・・・私もだけど・笑)




皆さんの応援で更新する元気が出ます!
お手数ですが、ポチポチッとお願いいたします♪
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 家族ブログへ



[ 2008/05/19 23:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(17)

長男のやさしいこと 

いつもご訪問ありがとうございます。
お返事が遅れていて、申し訳ありません。
昨夜は、急に体の調子が悪くなり、皆さんのブログにも少ししか顔を出せずじまい・涙
本当にごめんなさい!
ゆっくりペースですが、お返事&ご訪問させていただきますので、よろしくお願いいたします。



押していただけたら、励みになります!

にほんブログ村 家族ブログへ



昨夜は、急に体調が悪くなり、熱っぽいので、横たわってしまいました。

ちょうど子供達はお風呂に入っていたので、お風呂から出て、和室で横たわる私を見て、長男は驚いてしまって。

「ママ、大丈夫!?」

三男を生んでから、ときどき胸が苦しくなるのですが、そのときも動悸が激しくて、

「うん・・・」

としか答えられなかった私。(全然大丈夫そうじゃないし・汗)


すると、長男は台所へ走ってゆき、アイスノンをタオルでくるんで持って来てくれました。

「これして!!」


アイスノンを置くと、また台所へ。

カラカラと、氷の音がする・・・。

長男はまた走ってきて、今度は冷たいお水を持って来てくれました。

「これ、飲んで!!」

「ありがとうね・・・」


一口飲んで、ふと見ると・・・。


長男は大事なところも隠していない・・・というか、首にタオルをかけた状態で、あとはまっ裸!!

(ひさびさに見たわ・・・長男のお○○○ん・・・)

・・・って、ちがうか!!・爆


でも最近お年頃なのか、必ず前を隠していたので、その姿には驚きました。

それほど、私の様子に驚いたのでしょう。

「大丈夫?もうすぐパパ帰るから」


(そういえば、さっき夫のメールを見て、

「あんたたち、さっさとしないとパパ帰ってくんだからね!!!」

と、追い立てて風呂に入れたんだ・・・あたし・汗)


夫が帰る頃には、ずいぶん落ち着いたけれど、いざというと裸で駆け寄ってくれる長男に感謝しました。


これ書きながら、思い出して泣いてます・・・。

おばちゃんは涙もろいなあ?・笑


最近かなり停滞気味・涙
皆さんの応援で更新する元気が出ます!
お手数ですが、ポチポチッとお願いいたします♪
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 家族ブログへ







[ 2008/05/17 10:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(19)

ちゅーの疑問と添い寝友達 

応援していただけたら、小躍りしちゃいます♪

にほんブログ村 家族ブログへ




ちゅーが寝る前にこんなことを聞いてきた。

「カニカミ王子って何?」

テレビでやっている「ハニカミ王子」の話題を聞いて、気になったのかな?

「カニカミ王子じゃないよ、ちゅー。ハニカミ王子」

すると、ちゅーはこう言った。


「何かむの?」


( ェ)ぇ???


「何かむの?」


( ェ)ぇ???


はにかむ → 噛むということね?!・爆


「・・・・・・何も噛まないよ」


「オレ、勘違いした」


その通り!!・笑


日本語は難しい。

いまどき「はにかむ」なんて言葉、あんまり使わないもんね。

私なんて、「はにかむ」ことなんてあったんだろうか?

思い出せません・汗

生まれてこのかたないんじゃないか!?もしかして・爆



そんなちゅーの大切な物がこれ。

毛布1 ブログ用


渋い柄の毛布!

ちゅーはこの毛布が大のお気に入り。

なんと、1才の頃から愛用しているのだ。

秋冬はもちろんのこと、夏も傍らにこの毛布がないと落ち着かない。

見当たらないと、こう聞いてくる。

「くちゃ、どこ??」

なんで、「くちゃ」なのか?


この毛布の顔側の部分を裏返すと・・・

毛布2ブログ用


なんと、擦り切れている?!!


実はちゅー、この部分に顔をすりすりしながら眠るのだ。

5年という歳月で、毛布のこの部分だけが擦り切れて、こんな風になってしまった。


そして、「くちゃ」と呼ばれる理由。

ちゅーがまだ小さい頃、あまりにすりすりしているので、

「ちゅー、そんなにすりすりしていると、そこだけくちゃくなるよ?。」

と軽く注意していた。

そのうち、「毛布」=「くちゃ」という風にいつのまにか呼ばれるように。

今では、

「オレのくちゃ、出して」

とか、

「くちゃは気持ちいいから大好き♪」

なんて普通に言っている。

「くちゃ」との出会いは、1才のお正月。

前の年、熱性けいれんや重い肺炎での入院と続いたので、私とちゅーだけ夫の実家へは帰省せず、私の実家で過ごすことに。

枕が変わると大人でも寝付けないときがあるけれど、ちゅーもいまいち眠れなかった。

そこで、なにげなく母が出してきたこの毛布をかけたところ、すやすや眠り出したのだ。

ちなみにこの毛布は、法事のお返しらしい・・・汗(柄がそれっぽいでしょ?)

あのときはお話できないくらい小さかったけれど、もしかしたら「くちゃは気持ちいい♪」って、触った瞬間に思ったのかもしれないね!


ちゅーはいつ「くちゃ」から離れてしまうのかな?

しばらくは、大事な添い寝友達なようだけどね♪

ちゅーねんね





皆さんのお子さんにも手放せないグッズはありますか?

いつも応援ありがとうございます!
皆さんの応援が更新の励みになります♪

↓   ↓   ↓↓   ↓   ↓
にほんブログ村 子育てブログへ





[ 2008/05/06 17:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(22)

長男は森の中!? 

応援していただけたら、こ踊りしちゃうくらい嬉しいな♪

にほんブログ村 家族ブログへ



新学年も始まり、最初は緊張していた長男。

通知表「伸び悩む子ども」「のびゆく子ども」の「整理整頓」の項目が「がんばりましょう」という汚名を返上するかのように、今回はがんばっているなあと思っていた。


思っていたけどさ?!!


昨日、子ども部屋を覗いたら、床に点々と長男の持ち物が落ちているではないの?・爆

水筒・ランドセル・靴下・Tシャツ(汗でびしょびしょ)・ノートなどなど・・・。

よく見ると、長男がいる場所まで何かしら落ちている!!


そりゃあ、狭い我が家だから、物が散らかると目立つのは仕方ないんだけどね、それにしたって、だらしがないよっ!!!

のほほ?んとしている長男に、怒りのあまり、こうかましてしまいました!!!



「おまえは森の中にいるんか?!! 

どっかに戻れる目印代わりに、落としてるのかよっ!!」




物語であるでしょ?

森に入るときに、目印になる小枝や小石を目印がわりに落としていって、迷わず帰れるようにするシーン・・・。

もしかしてもしかすると、家の中でも森の中にいる状態なのかしらね?。


まさに家庭内迷い人!?・爆

長男、脱皮もします。

ズボンの脱ぎ方が脱皮そのもの・・・汗


やっぱり森の中!?




三男ちゅーが、いきなりこんなポーズをして、こう問いかけてきました。

「この漢字な?んだ?」

はっきり言って超簡単です・笑

わかるかな?


ちゅー文字2


ちゅー文字1

↑     ↑     ↑
注:字を書いてみたら、汚すぎた!!
うまく書けないよ?・汗





答えがわかった方、森の中の長男に同情された方、応援ポチポチッとお願いいたします♪
ここ数日、ランキングが下降気味・・・皆さんの応援が更新の励みになります!!
↓  ↓     ↓  ↓
にほんブログ村 家族ブログへ






[ 2008/05/02 00:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(42)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。